耐震構法SE構法

HOME > コンセプト > SE構法

日本で最先端の構造技術で雪にも地震にも安心の家を提案します

多雪地域にも安心の木造ラーメン構造が実現する空間力

耐震構法SE構法長岡や十日町のような多雪地域で雪国に最適な注文住宅を目指す皐工務店が提案する家の構造は、重量木骨構造である「SE構法」を標準採用しています。
この「SE構法」とは、「長野オリンピックエムウェーブ」などに代表される大規模木造建築物の最先端の技術を活かした構造技術です。
品質の安定した構造用集成材を特殊な金物によって強固に接合することで、重量鉄骨造のような「準ラーメン構造」の構造躯体を実現します。その技術を使用することで、耐震性に優れていることはもちろん、多雪地域でも雪に安心な住宅が可能となりました。
また、大きな開口窓や広々とした大空間、ビルトインガレージや屋上ルーフバルコニーなど、在来木造では不可能だった空間を安全に実現することができます。
つまり、皐工務店が提案する安心で自由な空間は、この最先端の木構造「SE構法」の優れた技術のよって、安全に自信を持ってお薦めできるというわけです。
耐震構法SE構法SE構法を更に詳細に知りたい方はこちらをクリックしてください


応力解析構造計算による安全性

耐震構法SE構法SE構法のもうひとつの特徴は、その構造に関わる部材が全て「構造計算」によって科学的に裏付けされて決定されるということです。
一般的な在来木造では、その構造に関わる部分は設計者の「勘と経験」によって決められます。特に、雪の重さは明確な基準がなく、雪下ろしを絶えず行うことで、その構造を決めていることが多いのです。一方、SE構法では理論的且つ科学的な数値計算によって決められるといます。これは、超高層ビルなどで用いられる計算手法と同様のとても高レベルの計算手法です。特に、長岡や十日町のように重い雪が屋根に乗るこの雪国においては、その降る雪の重さを構造計算によって測ることで、雪下ろしを気にせずに安心した暮らしを実現することが可能なのです。


資産価値の高い住宅へ

一定の性能基準を満たした「長期優良住宅」

注文住宅今までの日本の住宅は、スクラップ&ビルドといわれるような、「建てて、30年で壊して、また建てる」というような考え方が一般的でした。
そこで、皐工務店では以前から、一度建てた住宅は住宅ローンを払い終わっても、子供や孫、あるいは第三者にも受け継がれていくような「資産価値の高い」住宅を提案したいと考えていました。
そのような考え方を基に、2009年より国で制度化されたのが「長期優良住宅」です。
耐震性や耐久性はもちろん、温熱環境や維持管理性にも優れた性能を持つと認定された住宅にお墨付きを与えることで、将来の中古住宅の流通を活性化させることもねらいとされています。
資産価値の大事さをコンセプトとしている私たちも、もちろんこの制度を積極的活用していきたいと考えています。


「スケルトン&インフィル」という考え方

スケルトンインフィル政府より肝いりでスタートした「長期優良住宅」ですが、「長期優良住宅」であれば、全て長く住める住宅であるかどうかは少し疑問です。私たちが重要だと感じる「可変性」という部分が、この制度に考慮されていないからです。
「可変性」とは、家族構成が変わったり、第三者へ売買される際に、ライフステージの変化に対応してプランニングが簡単に変えられるような性能を持っているかということです。
そこでは、構造躯体(スケルトン)と内装・間仕切り壁・設備等(インフィル)を分けて設計する考え方である、「スケルトン&インフィル」でプランニングしていくことが重要になります。


マンションでは昔から当然のように使われていた設計手法であり、中古マンションが積極的に流通している理由でもあります。
しかし、一般的に住宅で採用されている「在来木造」や「2×4」などの工法は、耐震性を高くするためには「筋交い」や「耐力壁」を多用しなければならず、構造躯体と間仕切り壁が分けられなくなり、この「スケルトン&インフィル」は非常に厳しいのが現状なのです。
つまり、耐震性を高くすればするほど、可変性が落ちるというわけです。
そこで、柱と壁でも耐力を発揮できる準ラーメン構造の「SE構法」の技術が最大に活かされるのです。耐震性も高く保ちながら空間の自由性を持つ構造躯体の技術です。
この「SE構法」を使って皐工務店が提案する住宅は「スケルトン&インフィル」を考えて設計してあります。だから、将来その住宅を子供や孫に引き継いだり、また第三者に売買したとしても、新しい所有者が自分のライフスタイルに合わせて自由に間取り変更が可能となるのです。
家を壊さなくても新しい所有者に活用できることで流通が活性化され、本当の意味で資産価値の高い住宅となるわけです。

皐工務店へのお問合せ
土地探し・資金計画など、
基本的なご相談から承ります。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから

皐工務店ブログ

耐震100%

FACEBOOK

耐震構法SE構法

フラット35